押し詰まりましたね、今年も

今年も押し詰まってきました。何回目の三十日か、何時もの様であって何時もの様でない感じです。

自宅事務所の資料整理に取りかかかって、改めて捨てられない資料が続々。担当職員さんが、議員(私)のリクエストに応えて調整してくれた資料、もしかすると、世界に一つ、かもしれないもの。そして市長を動かし仙台市民の命に関わることになるかもしれない一枚いちまい、簡単に捨てられません。それでも、三センチ厚さで処分をすることにしました。

で、次に今年中に済ませておくことは、会派に行って書類の整理、そして、セロームちゃん、を避難させねば、今回は年末年始長い休暇です。暖房が無い部屋で凍えさせるわけには生きません。会派室滞在30分、書類整理を済ませて避難させてきました、セロームちゃん。双葉が寄り添って、気のせいか心細そう。

求めてから一旦家で過ごしたことがあるのですが、里帰りは四年ぶりくらいかな。会派スッタフの丹精のお陰で元気に命を保ってくれたセローム、新年になったら会派に元気に戻って貰うことを願って茶の間で年越しをして貰うことにします。

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map