大丈夫であることを祈る

ギリシャで採火された聖火は、20日に特別輸送機「TOKYO 2020号」で東松島市の航空自衛隊松島基地に到着。石巻市の石巻南浜津波復興祈念公園に展示された。翌21日、仙台駅東口の東西自由通路に特設されたステージ上に展示され、セレモニー後の13時45分から一般公開が行われた。

以上は地元紙の記事の引用、だいじょうぶかなァ、というのが印象。一か月前、東松島の市民から、電話を承けました。用件は、成果が到着するのは良いが、沢山の人が集まりごった返すようでは、新型感染症が心配、というものでした。御もっともとお思い、県の然るべき関係者に懸念をがあることを伝えました。

地元駅東であるとはつゆ知らず、記事で知った次第。世界では、散歩まで国が規制している現状、この流れを鑑みると緩いなあと思わざるを得ません。

全国に広がっている、全都道府県を網羅するのも間もなくか

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map