名湯の温泉ホテル訪問、仕事に徹します。

早朝スタート、実践倫理宏正会、演壇をさせて頂きました。3時半起床の予定が少し遅れ、開会5時ギリギリの会場到着になりましたが、係の今井夫人は待っていて下さいました、そして笑顔で迎えて下さいましたこれが、実践です。

人の悪を言わず己の善を語りません。気付いたことは喜んですぐ行います。三つの無駄を排し新しく大地に生き抜きます、等々学ぶことは基本的には、シンプルなのですが、実践がなかなかこれでなかなか難しいのです。単純に見えることの中にこそ、普遍の真理が、人生の大事があるのですね。つくづくと思います。

午後から秋保に足を運び、宮広美の総会に出席、祝辞を述べさせて頂きました。ご縁は優に30年余り、三塚先生の秘書を務めていた時代からです。規制される業界から行政とともにまちづくりを期待される業界に大きく社会情勢は変化しました。隔世の感です。

役割分担と責務、垂直から水平に、社会は大きく変化しました、そんな感じがしています。政治の世界も同じく変化しています。経験第一から、実践第一に、意欲ある人々の活躍の場が広がってきました、が成り上がりはご法度かなと思います。志の高い政治家でありたいものです。

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map