創立130年

仙台鍼灸マッサージ師会、明治22年創立、お祝いの会がありました。仙台市制129年、師会の方が一年先輩です。仙台市長も駆けつけて頂き、有難い励ましの言葉を頂きました。

小生も思いもかけず、感謝状、を頂きました。名前を呼ばれても実感無く、ウロウロ、同姓同名がいる議会なものですからそんな感じで、おろおろ、汗顔の至り、今後がんばります。

鍼灸師業界は文字通り荒波に洗われています。業界内資格で営業をしているマッサージ関連業が世に満ちています。国民が求めるものであれば、大事に育てたいと思いますが、人の命に関わる業は慎重に取り組んで行きたいものです。

会が終わって名掛丁東名会へ、駅東に鎮座する鹽竈神社のお祭りの〆に間に合いました。全ての行事が終わっての反省会、初めての参加でした。予想を超える賑わい、参加者の何と多いことか、びっくり( ゚Д゚)、

駅東第二工区区画整理事業が始まったころは、一番小さな町内会、存続の不安を感じましたが、今や地区内で最も元気な町内会かもしれません。役員の皆さんの、これまでの努力、弛まぬ努力、継続の力が推進力になったと思います。東名会は、仙台藩時代からの歴史を誇る土地柄です。今日のキーワードは、#歴史、#継続そして#弛まぬ努力。

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map