修身斉家

暦が代わって二日目、長女夫婦からご招待、一年生の孫のご招待状を承けて食事会に出席しました。

ジイジの家に来たときは、奔放に、したい放題に見えましたが、自宅ではやっぱり違うようですね。一家の主、風、少一年生を超える何者かを感じます。

子どもたちの新しい年の出発を確認出来て、いよいよ明日からは仕事、本来の任務に取り掛かります。

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map